【WordPress超初心者】ヘッダー・フッダー・インデックス・SEO…用語解説!

WordPress初心者講座

こんにちは~
やっと記事を書くことに少しずつ慣れてきたこの頃ですが…

サイトの作りかたとか調べてて思ったこと…
『ヘッダーとかフッダーとか何それ?』ってこと。

パーマリンクのときも言いましたけど、カタカナ多すぎ。
しかもカタカナじゃなんのことだか想像もつかん!ってゆー。

そんな私のために、用語をざくっと調べてみました。
もし、同じ気持ちなら、ここで一緒に勉強しましょう。(まずは、お前が頑張れw)

スポンサーリンク

ヘッダー(header)

英語で書くと割とわかりやすいかも?
その通り、『頭』のことです。

この画像でいうと、『ericalog』と書いてある濃いピンクの部分。

サイトを開いて、最初に飛び込んでくるところなので、メニューを置くのに適しています。

ここをオシャレにすると、素敵なブログになるらしい。

いつかやりたい。
ロゴとかさ、オリジナルイラストとかさ。

けど、絵心なさすぎるのがね、タマに、というより結構なキズ。

フッダー(footer)

こちらも英語だとわかりやすいですね。
そう、ページの下の部分です。
下だから、『頭』に対して『足』ということか…

この画像のオレンジに塗りつぶした部分です。
ここには、『問い合わせ』や『プライバシーポリシー』などを入れます。

てゆーかね!これ!見て!

コピーライト表示もここに出るのですが、今初めて自分のブログのフッターをちゃんと見たんだけど、これ、かっこいい!(単純)
©って!有名人がつけてるやつ!ってなった、今。

そして、『問い合わせ』とか『プライバシーポリシー』もできる風でかっこいい!
ちょっとそのうち、制作して入れようと思います。

他にも…

その他にも、フッターには、

 ・サイトマップ 

 ・ナビゲーション 

 ・サイトのバランスをとる 

などの役割があります。

サイトマップ

サイトマップは、あれですね。
カテゴリー別などに仕分けられていて、そこをクリックするだけでそのページに飛べちゃうリンクが貼ってあるものです。

これがあると、ユーザーとしてもわかりやすいし、SEO対策にもなります。

ナビゲーション

これは、企業のHPによくある『アクセス』とか『住所』とかです。

他にも、例えば宿泊施設なら『宿泊プラン』『レストラン案内』などを入れておくと、ユーザーは一番上のヘッダーまで戻らなくても次へアクセスできて便利です。

サイトバランスをとる

ヘッダーは最初に目につく場所なので、これに力を注ぐと、ページ自体が『頭でっかち』な状態になってしまうため、フッター作りこんで入れて全体のバランスをとる。
ということです。

そういうことも考えるのか…!(超初心者、心の声)

インデックス(index)

検索エンジンがWebページをデータベースに保存しているデータベース。データベースに含まれて検索されるようになることを「インデックスされる」という。

https://webtan.impress.co.jp/g/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

えっと、つまり…
例えば、この記事が、Googleにインデックスされてなかったら、どれだけ検索しても見つからない、ってことですね。

インデックスされているか確かめる方法

こえれはズバリ、『実際に検索してみる』です。

ここに、『site:サイトのURL』入れると、出てきます。

調べて、記事が出てきたらインデックスされている。

見つからなければ、インデックスされていない、ということになります。

インデックスされてない記事とは?

新規で作られたサイトは、まだ、Googleが認知できてないために、インデックスされていない、ということがあります。

あとは、ペナルティを受けたときもインデックスされません。
というか、インデックスされないことがペナルティの内容、ってことですよね(怖い)

また、質の悪いサイトもインデックスされないようです。

SEO

ここにきて、カタカナではない…!
ないけど、これだけみても意味は不明。

SEOはよく見ますが、『検索エンジン最適化』の頭文字(Search Engine Optimization)を取ったものです。

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、: Search Engine Optimization, SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること[1]。また、その手法の総称[2]

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E6%9C%80%E9%81%A9%E5%8C%96

つまりですね、私たちがWEBで検索するときに、欲しい情報が早く受け取れるように、価値のあるサイトを最初に表示するための調整です。

例えば、『WordPressの使い方』と調べても、WEB上にはあふれるほどの情報があります。
なのでその中で、『この記事がいっぱい教えてくれるよ』という記事を検索結果の最初に出してくれるためのものです。

よく言われる『SEO対策』とは、この検索結果の最初のページ、それもできるだけ、早い段階でユーザーの目にふれる『上位表示』をしてもらえるようにしていくことです。

この辺はまだ勉強中なので、また、別記事にてお話しようと思います。
(とか言って、『こちらです』なんてリンク貼るの早くしてみたい!)

パーマリンク

パーマネントリンクの略で、ブログ全体のURLではなく、記事ごとにつけられるURLのことです。

【WordPress超初心者】パーマリンクの設定
こんにちは!Ericaです。スキンやらアイキャッチやら、設定してきましたけど、その前に!パーマリンクについて、ちゃんと調べてないわーとなり、順番前後してますが、ここに書きます!パーマリンクって結局なに?とか、どうやって決め...

(内部リンクやってみたかった…!)

とりあえず…

今回はこの辺までにします。

とういうか、また、わからない用語が出てくるたびに更新していくページにしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました